風が集い、落ち着く場所で

どうしようもなく救いのないこの世界を生きていくの だからせめて君のその手を離さない、いいでしょ?

Entries

タルパ関連-お悩み相談&意見交わし場-お試し版

ルール
※守らないと俺がBANしちゃいます。普通にしていればないから問題なし。

その0.私の情報収集が目的である。スレでやれとかはお断り。了承を得られる方のみ参加で。

その1.タルパについての悩み、疑問、意見を言う所。馴れ合いはチラ裏へ
⇒タルパwikiは一通り目を通す事
⇒過度な馴れ合いと判断したものは消します。論議はOKノリはチラ裏ぐらいを求む。

その2.私が解決するのではなく、このページを見た皆で解決。
⇒悪いイメージを与えないよう言葉にするように気をつけましょー。
⇒回答は一つじゃない。一つの質問に何人でも論議しながら答えて問題なし。むしろ答えて。

その3.匿名だったとしても、匿名ARSなど個人を把握できるようにする。
⇒質問者とかが特に

その4.タイトルをちゃんとつける事
⇒質問・疑問・意見の内容をタイトルに記述。「オーラ視と視覚化について」など。
⇒未解決の物は私が追記文に書き記して起きます。

その他.
⇒URLは一応OK、ただ、迷惑行為なら削除。ちゃんと行き先も記述すること。
⇒長文は意見交換なので問題なし。むしろ、言いたいことどんどん言ってもらいたい。

とりあえず、こんな感じでスタート。
意見は私のまとめの事についてとか、ルールの事など。
まぁ、簡易版なのであしからず。100コメで区切っていく形にしますかな。




Comment

離脱とダイブについて。

質問ですが、ダイブと離脱を経験された方はいらっしゃいますでしょうか?
質問とは、ダイブの感覚と離脱の感覚についてです。
その感覚は似ているものでしょうか?それとも別の感覚でしょうか。

私は離脱はダイブの延長線上にあると考えてます。
同じ脳内、というか同じ無意識内でしょうか?
(そうではないという意見の方もいらっしゃると思いますが、今回はそう仮定したとしてお聞きください)

ですので、感覚は、強弱こそあれ、似通ったものになるのかなあ、と。
私は離脱を経験したことがありますが、ダイブはどうにも出来ないもので聞きたいのです。

そうであれば、離脱中にタルパを召還するのは容易いはずなんですが...(タルパがどういう存在であるかは、また議論がいると思いますが。今は一応、精霊やそういった類ではないとしておきます)
ですので、離脱中にタルパを召還出来たかも聞きたいです(これは有名タルパ持ちさんが実践しておりますが、事例が少ないですし)
ちなみに私は召還出来ません。それはタルパが未オートであるからか、離脱の腕が未熟だからか、はたまた別の理由であるかは分かりません。

これがもし正しいなら。
ダイブの訓練や、ダイブ自体を幽体離脱に応用できるんじゃないかなあ、と。
そして幽体離脱がコントロール出来れば、タルパと離脱中に会える訳ですしね。モチベーション、視覚化ともに役に立つはずです。

ダイブとはまた違いますが、アクティブイマジネーションが幽体離脱に作用するという話も聞きます。
故にダイブもまた効果があるかなあと思った訳でもある理由の一つなのですが、これは話題が違いますね。

長文失礼しました。
感覚が違うなら違うでまた違ったことが分かるんじゃないか、な。


  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/10 22:07分
  • [Edit]

NoTitle

ああ、でもこれタルパについての話とは違うかもしれません。
そうであれば、スルーか、削除してもらえると助かります。

すいませんでした。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/10 22:09分
  • [Edit]

Re: 離脱とダイブについて

ケータイからだとタイトルがつけられない…だと!?…投稿ページでできた。

ダイブについては許容範囲ですぜ。
離脱のことも、タルパ混ぜれば有りかな?

私は今は考える時間がないのであとでじっくり考える事に。

それに、ダイブらしいダイブは対して私は経験していないからな…。
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2012.06/10 22:54分
  • [Edit]

答えとは違うと思うけど。これでどう?

ダイブの練習と離脱の練習はかなり近いと思う、昔離脱を試みてた事があるけど最近のダイブの練習にかなり取り入れられてる。ぶっちゃけ体から抜ける感覚のあるなし程度しか違わない状況になってるから、自分の中でダイブなり離脱なりが確立するまではダイブの完成形が離脱、でもアリなのかもしらん。

聞き齧った知識で言うと、本格的なのが離脱で、インスタントに出来るのがダイブだと思ってる。
  • posted by 椛刀
  • URL
  • 2012.06/13 01:18分
  • [Edit]

Re:

>羽夜さん
了解致しました。

>もみじ刀さん?(変換出来ない
ご回答ありがとうございます。

ダイブと離脱の練習法はやはり似ているんですね。

類似の例として、幽体離脱まとめサイトのスクラップの中の、自己流のアクティブイマジネーション訓練法というものがあります。
簡単に言うと「真っ白な部屋(or自分の部屋)をイメージし、自身を投影、イメージ世界に入り込む」と言ったものです。

あくまでアクティブイマジネーションは、離脱についての補助的な物ですがね。(本来はそのような物ではないです)


練習法が似てるから、離脱≒ダイブとは言えませんが、ここら辺にも解明の糸口がありそうです。


そして、前の私の質問内容ですが。

「ダイブと離脱の共通点が分かれば、何か応用が可能ではないのか?
なので、皆さんのダイブや離脱時の感覚について、教えて頂けないでしょうか?」

と言った内容の質問に変更致します。

だらだらと長文申し訳ありませんでした。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/13 23:23分
  • [Edit]

変換できないときのコピペだ!なんつって。

その質問に答えるなら、ダイブの感触はもうひとつの体を作り上げて動かす。こんな感じです。

夢を見てる時の感じを参考にもうひとつの体を動かしてます、肉体を動かすのとは少しだけ違う、イメージだけで体を動かしてますね。普段の生活で何となくやってることを意識してみるとそのイメージで体を動かすってのが少し分かるかもしれません。(スポーツのイメトレを動きながら行う感じ)

慣れないうちは体が釣られて動きそうになるのをなんとか抑えてゆっくり行うけど慣れてくるとスムーズに、同時に動かせたりもします(かなりぎこちないけど)

あと覚醒度とかの調整がうまくいけばもっとリアリティー溢れたダイブができそう。
  • posted by 椛刀
  • URL
  • 2012.06/13 23:57分
  • [Edit]

ダイブとタルパ。

>もみじ刀さん(携帯なので今はコピペががが)

ふむふむ。
その感覚であれば、離脱時の感覚にかなり似ていると思います(私の経験談ですが)

連れ戻される、というような不安定さが離脱にはありますが、それは覚醒度の上下、自分の未熟さによるものだと思いますしね。

貴重なご意見ありがとうございます。


さてはて。話は変わるのですが。
ダイブを調べていて、ふと思ったことが一つ。

ダイブの技術って、タルパを作る技術つまり現実にタルパを投影する技術と、全く別というか真逆の技術ですよね?

イメージ力が付く…それ以外にタルパ作成においてダイブは、どのような役割を担うものなのでしょう?


自分の勝手なイメージですが、今現在、タルパっていうとダイブがくっ付いてくるイメージがあるのですが。

実際に役に立った。もしくは理論上このような利点が考えられる、と言った意見があれば教えて頂けると助かります。

何だかかなーり初歩的な質問かもしれませんが。

ダイブ世界でタルパに会える。それだけなら、そもそも現実にタルパを投影出来ればそれで良い訳ですし。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/15 20:24分
  • [Edit]

ダイブとタルパ。

>ダイブの技術って、タルパを作る技術つまり現実にタルパを投影する技術と、全く別というか真逆の技術ですよね?

私の考えではあるが、言葉で書くと全く逆にみえるだろうけれど、実際中身は変わらないよ。
ただ、違うのは場所が現実か精神世界か。
というぐらいだと思う。

確かに、ダイブ界だと、常に意識する必要はなかったりするかもしれないが。割りと、似通ってるものだと思うよ。
言うと悪いが、どちらもそこに投影する感覚ではあるのだから。
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2012.06/15 21:47分
  • [Edit]

ダイブとタルパ

>zarusobaさん

横から失礼いたします。14番といいます。
僕も似たようなことを考えていたので失礼しますね。

とりあえず、最初の
>ダイブや離脱時の感覚について
から考えたことをお伝えしたいと思います。

自分は離脱自体はごく稀にしかできないのですが、僕の場合の感覚の違いとしては、ダイブでは自在に体の感覚を弄れるのだけど、離脱は変更できない、という感覚があるかな、と感じています。
離脱とダイブの感覚を比べた場合、断然離脱の方が感覚がリアルだと感じます。何かを感じることをマニュアルで行うダイブと、オートマで行う離脱、という違いかな。
まぁ個人の意見として、ご参考までに。

そして、ダイブの役割について
僕自身は、「現実世界に重ねること」を目的としているタルパ作成において、ダイブを目的とした練習(?)はどうなのだろう、と考えている節があります。現実世界で投影しようとしているのに、脳内世界にしてどうするよ、という。

しかし自分で行ってきた感覚からすると、視覚化にあたり、例えば「この部屋のこの椅子に座っている」ということを現実世界で視覚化的に想像する、ということは、非常に困難であったと感じてます。実際はいないですからね。
なのでまずは、脳内世界において「視覚的に」自在に動かすことができるようになる、ということは、現実世界に投影する場合にも有効なのかな、と思います。先ほどの逆で、脳内世界に投影出来ないものが、現実世界にできるかよ、という感じです。

なので僕の意見としては、
「ダイブは現実世界に重ねる練習として役に立つ」
というものになるかと。そして、脳内で自在に動かせるのが楽しいので、ダイブが昨今話題に上がりがちなのかな、と思います。

横槍な上に長くて申し訳ないです……
なにかご意見等ありましたら、よろしくです
  • posted by 14番
  • URL
  • 2012.06/16 16:20分
  • [Edit]

離脱ならわかるが…

よし、出番だ。多分、話ズレズレだと思うが。


ダイブは多分、この中で一番未熟者だけど離脱の感覚なら手伝えられるかな?


何だかんだで科学的に考察してきたけど離脱やダイブなどの名倉系に関してはもう「あの世にいる」として割り切った方が上手くいくかも。

14番さんの意見だと「脳内世界を視覚的に動かす」と書いてあったが もしかしたらこれはFPSで鍛えられるかもしれん。

あと、個人的な質問だが離脱はもうリアルだから説明は必要ないと思うがダイブで世界の見え方ってどうなんでしょうね?普通に見えるのかな…それとも、まぶたの裏に映すとか脳内に映すとかなんか間に何かを挟んだ感じでしょうかね…。
とにかく、視覚化が出来たらあとは他の五感の強化だな。

長文失礼。
  • posted by 副会長
  • URL
  • 2012.06/16 16:41分
  • [Edit]

ダイブの見え方って本当どうなるんだろう?

つい最近一瞬だけ明晰夢見れた感想を追加すると、確かにダイブと夢(離脱じゃないのは勘弁)は一線を介してて、ダイブは自主的に景色ごと見てて、明晰夢は自分の体の感覚だけなんとかすれば維持出来る。

後はダイブが自主的に全部意識するから視覚化の訓練にもなるって事で行ってる人は結構いるんじゃないのかな~?
あ、ダイブの時の見え方(まだ見えないけど一応)は目を瞑って部屋を歩き回るのと同じ感じ。
  • posted by 椛刀
  • URL
  • 2012.06/16 20:22分
  • [Edit]

Re:

私は最初、タルパの視覚化において必要な物は
①タルパを想像する能力(想像力)
②タルパを現実世界に投影する能力(出力)
の二つだと考えていました。
極端な話、頭の中で自分が砂漠に居ると想像したとして、現実世界で砂漠が見えますか?、という話です。

ですので、タルパ作成には①の他に②の出力の能力が必要だと考え、一見すると①にしか関係のなさそうなダイブが何故ここまで普及したのか、と思い質問した次第です。

>羽夜さん
ふむふむ、なるほど。
難易度に差こそあれ、同じ投影する感覚であるので、ダイブは役に立つということですね。
ご意見ありがとうございます。

それを踏まえた上で質問です。
投影する難易度に差がある、ということなのですが。
私の個人的な感覚ではありますが、その差が開き過ぎているとは感じないでしょうか?

その大きな差が生じるのは、頭に直接情報が入るダイブ世界と、実際に視覚(その他感覚器官)から情報が入る現実世界。この違いが大きいからではないでしょうか?

ダイブ中では、実際に景色を見ている訳ではないのですよね?
つまり瞼の裏をスクリーンとして、現実の目で映像を見ている。そう言うわけではないのですよね?

でしたら、やはり感覚として似てはいても、随分勝手が違うと感じはしないでしょうか?

ちょっとまた言いたいことがブレて来ていますが。
私は、ダイブ世界での投影と、現実世界での投影にもう一つのステップがあっても良いなぁ、と思うのですよ。

もし差が無いと感じるならば、単純に私の技量不足なのでしょう。これだけ長々語って申し訳ない。

答えにくいかもしれませんが、よろしくお願い致します。

  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/17 20:35分
  • [Edit]

Re:

先程の文を修正。
×ダイブ世界での投影と、現実世界での投影にもう一つのステップが~
◎ダイブ世界での投影と、現実世界での投影との間に、もう一つステップが~


いや、何か長文+連投ですいません。

>14番さん。
横槍だなんてとんでもない!
貴重なご意見ありがとうございます。

離脱、ダイブの感覚について>
マニュアルで行うダイブと、オートマで行う離脱…なるほど…。参考になります。
ダイブ世界で体の感覚を変えやすいのはマニュアルだから。逆に離脱世界ではオートマ故に、変える必要があまり無い、のかも知れませんね。
今度離脱したら体をゲル状にしてみようかな…(過去の離脱者達は出来ているようですし)

やはり離脱とダイブは似通った物のような気がしますね…。いえ、むしろダイブとはそもそも離脱よりの技術だったのかもしれません。逆は、どうかは分かりませんが。


ダイブの役割について>
つまり、現実世界での投影の予行練習のような物を、ダイブ世界では行使出来ると。

確かに難易度的に簡単なダイブ世界で投影出来ないと、現実では出来ない。というのは分かる気がします。

ふむ、しかしダイブ世界で投影出来るから、現実世界で出来る、というのはまた違うかも知れません。

なので、羽夜さんにした質問と同様のものを14番さんに聞いてみたいですね。

ダイブ世界での投影と、現実世界での投影の差、です。

実際にその差が大きくて、もし中間のステップの方法が確立されれば、視覚化においてそれなりに役に立つと思うんですが…。

最後に、ダイブが話題に上がる理由について>
確かに脳内でタルパ達を動かせたら楽しいですよねぇ。ある意味、非現実世界を体験することも可能な訳ですし。
確かに、話題に上がるの自然かもですね。


ではでは長文失礼致しました。
もうちょっとだけ続くんですけどね…すいません。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/17 21:15分
  • [Edit]

Re:

副会長さん>
ふむ。
「あの世にいる」と割り切るとは、つまりどういうことでしょう?

その不安定さを指すものなのでしょうか?


>もみじ刀さん
離脱と明晰夢にそこまで違いがあると思っていなかったので、大助かりです。
ご意見ありがとうございます。

ダイブと明晰夢>
14番さんの意見と近いですね。
何から何まで意識するのがダイブで、ある程度意識すれば良い明晰夢。
近しい意見が出ましたし、多少の普遍性が出てきたかな。

ダイブの役割について>
んー、確かにダイブで全てを意識することは、イメージ訓練として役に立つのでしょうね。

実際私は、ダイブの訓練をするなら他に良い方法があるんじゃね?と考えていただけなので。ダイブ訓練自体が全く役に立たない、とは思わなかった訳ですしね。

なるほど確かに、流行るのかもしれません。


長文失礼致しました!
コメント急に増えて期待させてすまない。私一人だ。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/17 21:35分
  • [Edit]

Re:

>>zarusobaさん

>>「あの世にいる」と割り切るとは、つまりどういうことでしょう?
その不安定さを指すものなのでしょうか?



えーっと、まず…

・現在の科学では、人間の脳は10%さえも解明されていない

・人間の脳は普段は約3%程度しか駆動していない。

・人間の脳の容量は地球すべての情報(原子レベルで)を記憶させてもまだ半分程度である。


上記のを前提として考えた結果。

「もう、あの世にいる って開き直った方がよくね!」
ていう感じになりました。

つまり、考察や疑惑などを一旦置いといてリダンツ出来たら楽しめって事。

確かに名倉系は不安定だが開き直ると案外上手く行きやすい。

そして、感じる物は全て感じ、 体験出来る事は全て体験すれば次のリダンツも成功しやすいし(多分ね) リダンツする時間もかなり長くなれるわけ。



まぁ、ダイブ関係ないが。

  • posted by 副会長
  • URL
  • 2012.06/17 21:55分
  • [Edit]

NoTitle

>副会長さん
人間の脳は3%しか使われてないはデマですね。
まあ私としては、脳に隠された力があった方が面白いし、人魂はプラズマなんかじゃないほうが好きですが。

確かに楽しめるものを楽しんでいると、離脱は長引く気がしますね。
普通は、戻される!って思って、その通り戻されちゃいますしね。
貴重なご意見ありがとうございます。

これ以上は、タルパ関連から外れそうなのでやめさせていただきます。
ではではー。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/17 22:36分
  • [Edit]

ダイブと現実の差と中間について

>>zarusobaさん

どもです。
そうですね!!僕は割とzarusobaさんの考えに近いように感じます。
ダイブについての僕の考えは、拙ブログにちょろっと書いたような気がするので、もしご参考になればなぁ、と思います。
……ウチのブログのURL張るのってどうなのかな?>羽夜さん、どうでしょう?
まぁお手数ですが探してみてくだせい。羽夜さんにリンクして頂いてますので、そっからでも。11/30日と、それから先ちょぼちょぼです。

ええと、
>ダイブ世界での投影と、現実世界での投影の差
ですね。

まず当たり前ですが、現実世界では光学的に感じることのできるものしか見ることができません。
ダイブ世界における投影は「想像」ですが、現実世界における投影は、それに加えて「(病理的な意味の薄い)幻視」です。これが、両者間の決定的な差であると考えてます。

基本的に、ヒトは見えると思っているモノを見て、見えないと思ったモノは見えないので、本来は見えないモノを見るのには非常な訓練が必要になるだろうと思います。

んで、>中間のステップの方法  なのですが。
視覚化に何が必要であるかを考え、実際に視覚化の訓練として僕がどういった順をたどったか、と考えると、
1:視覚化するもの(タルパの姿)を確立する
2:見えないものを見る訓練をする
3:姿を現実に重ねる
※1と2は並列して行った
だったかなと記憶しています。

で、よく巷で話題になる訓練法として、「絵を描く」、「残像を見る」、「現実世界と重ねて想像」というのがあるかと思うのです。ほんで、これを分類するならば、
1:「絵を描く」ことで自分の中のイメージを明確にする(これはダイブ世界での『投影』に該当する)
2;「残像を見る」ことで、見えないものを見る訓練をする
3:「現実と重ねて想像する」ことで、姿を現実でも見えるようにする(これが現実世界での『投影』に該当する)
という感じでしょうか。

なので、zarusobaさんへの回答としては、
「両者の差は大きいと思います。なぜなら目に見えないものは見えないからです。間を埋めるステップとしては、『見えないモノを見る訓練』というのが提案できるかと思います」
という感じです。

よく視覚化の訓練法として挙げられているものは、基本は順序が指定されていないですからねぇ。他の訓練法も、大抵はこの3つに含まれるのではないか、と考えています。
まぁ、僕が前から考えてただけのモノなので、叩き台になれれば本望、というくらいのモノです。

では、こんなん出ましたけどー、ってなもんです。
なにかありましたら、またお願いしますね。
  • posted by 14番
  • URL
  • 2012.06/19 03:19分
  • [Edit]

続けて質問を

連投すいませんごめんなさい14番です。

前のに続いて、僕からの質問があったので。
皆さんは、視覚化の練習としてどんなことを行っていた/いるのでしょうか?

僕はzarusobaさんの考えに近くて、視覚化においてはかなりの訓練が必要になる(というか僕はなった)と思っているのです。その理由についてはいっこ上の僕のコメントを参考にしていただければ幸いです。

それで、まとめwikiの視覚化の欄を見ると、模造紙法とオーラ視、という二つのみが挙げられていたので、他にはどういった方法があるのかな、と考えた次第です。

とりあえず、人に頼む時は自分から、ということで。
僕の場合は、ネットで拾った残像用の画像ってのがありまして、それを用いて残像を見る訓練をして、なんとなく見えるようになったかな、という状態の時に、脳内の姿と重ね合わせていった、という流れでした。
また、現在はちび状態での視覚化も可能になったのですが、それに用いたのはねんどろ某というフィギュアでした。コレの場合は、ずーっと見たり触ったりすることで、それが無い時にもそれを感じることができるようになった、という感じです。

脳っていうのは騙されやすいモノなので、ちょっと見えたら「おお見えてる見えてる!!」みたいに自分に対して太鼓持ちしてやると、まぁ上手いコト行けたなぁ、という感があります。
ちゃんとはじめてから、まぁこんなもんかな、と自分で感じるくらいまでにかかった時間は、一年前後だったかな……と思ってます。お?おぉ?となるまでは半年くらい、かな?

ちなみに、どう見えているか、について。なんというか、調子の悪い時はゆわんゆわんしますが、基本的に彩色された状態で、半透明のすりガラスで出来ている、といった感じです。オバケみたいかもしれない。
これも、他の人がはどうなのか聞いてみたいですね。

ということで、
1:どの程度の期間、どういう訓練をしていた/いる
2:どんな訓練が有効であると思うか
3:視覚化できているならばどういった見え方か
について、お聞かせ願えれば、と思います。

あと、僕は基本的には科学的に検証していく形の考察が好きなのですが、もちろんオカルティックな方法を実施されている方については、行っているやり方を教えていただけたら幸いです。
  • posted by 14番
  • URL
  • 2012.06/19 03:57分
  • [Edit]

Re:

14番さん>
ブログのURLを貼る必要はありません。
割りと初期の方から、楽しく読ませて頂いていますので。

今はこれだけで。
ではではー。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/19 13:26分
  • [Edit]

Re:

まとめサイトにあるオーラ視の方法(というか例示)って、残像を見てるんじゃないかなぁと、ふと思う。
…枯れ尾花なんて見てもつまんないから置いときますが。

>14番さん
うーん。
凄いなぁ…私の疑問の解決方法がここまで見事に示されると、質問して良かったと思えます。
貴重なご意見、本当にありがとうございました。

ほぼ付け足すこともないんですが、残像トレーニングに少し言及します。

残像トレーニングは、一応いろいろ使われてる見たいですね。集中だったり、暗記だったり、脳の休養だったり。
まぁ、そんなものは害が無ければどうでも良いので置いときます。お手軽なのも良いし、画像は拾ってくれば良いので経済的です。

見えないモノを見る訓練…言ってしまえば脳を騙しやすくするってことかも知れませんねぇ。

あとは残像トレーニング自体を使うならば、ちょっとだけ方法を変える必要があるのかなぁ、と。
それは、残像を見るとき、目を瞑らないこと。
タルパはあくまで現実に投影するのですからこちらのが良いと思いまして(しかし、この残像訓練法は瞼の裏を見ているだけの可能性があるので、それならどっちでも良いような気もしますが)。
ちなみに目を開けたまま残像を見ることは簡単です。さっきやったら出来ましたし。

最終目的は、タルパ投影であるため、自分の体で残像訓練法をするのも良いかもしれません(人型以外のタルパには使えませんが…)
具体的にあげるなら、自分の手を使ったものです。

その方法は、手を凝視して、手の回りにうっすら影みたいなのが見えるな~…って思ったら、パッと手をどかします。すると、手の形のような影が残るはずです。これだけです。
補足すると、残像を見る際は背景は明るい色が良いと思います。私は白の机でやったときに残像が見え、黒の机ではほとんど見えなかったです。

(続く)
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/19 19:38分
  • [Edit]

毎度長文で、すまない。

(続いた)

そういえば、私はタルパを作る順序は大切だと思いますね。
それは、作る順序が悪いと単純にモチベーションが下がりやすいからです。
いきなり視覚化にいっても、もちろん無理でしょうし。
続けたとしても結果が伴わないかも知れません。
その状態が続くと厳しいものがありますしね。
タルパ作成を断念してしまう人が出ることは、情報の喪失に繋がる訳ですから。

今回のことで何か役に立つことが分かれば、その人達のためにもなるでしょう。
(途中で断念するぐらいの覚悟だったなら、やめて正解だ、という意見もあるかと思いますが。ほんの少しの成果があれば続けていた、という後一歩の人のためになればと思ってのことです。それに、タルパがちと可哀想じゃないですか。)

続いて、14番さんの質問に入ります。

私が用いてる視覚化の方法は「とにかく触ってみる」ですね。
セセセ、セクハラちゃうわ!

ごほん。
何故触るのかと言うと、単純に「タルパを現実で見る」ということが全く出来ないからですねぇ。
輪郭すらよく分かんないという。
そんな訳で、頼りない視覚ちゃんをほっぽって、触覚さんを使おうと思った訳です。

不思議なもので、触ってみると、連鎖的に脳内にイメージが沸き、現実でもちょびちょび見え始めるんです。

どうやったら触った感覚が分かるの?と言われたら、今日に至るまでの経験をフルに活用する、と答えます。
髪の毛を触ろうと思うなら、その記憶を引き出せば良いんです。

割りとススタンダードな部類に入るのかな…これは?

という訳で。質問に対する答えは。

1. 6ヶ月ぐらい。触覚法。
2.視覚だけに頼らない訓練法。
3. こう…しょぼしょぼ、ショボショボ?(訳 現実では意識してようやくうっすら見える程度)

ほとんど参考にならないと思いますが。少しでもお役に立てればこれ幸いです。

残像法以外に、中間のステップになる方法を見つけたい所ですねー。
レスをゆっくり咀嚼しながら、考えていこうかと思います。

ではではー。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/19 19:45分
  • [Edit]

Re:

上のコメント修正。

×残像法以外に、~
◎残像法以外にも、~

何か、残像法がダメみたいに見えたので訂正です。
残像法以外にも方法があると、それだけその人にあった方法が見つかり易いからです。

それと上の私のコメントの「タルパを作る順序」についてですが、何か上から目線っぽくてムカつきますね、これ…。

気分を害してしまったら、すいません。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/19 20:08分
  • [Edit]

ダイブと現実の差と中間について

>14番さん。
ルールにも新しく増やしました。以後問題なしですぜ。

>zarusobaさん
ちょっと現実的な解釈を得てしまって混乱してしまって。14番さんのコメントを見てからコメントする事になったので遅くなりあした。
現実的なものはまた今度にしますぜ。でもって。14番さんの見た後なので被るかもしれません。

えっと、難易度の差が大きい理由に関しては、14番さんと同じで?
現実では、目から入る視覚情報に、タルパが居る情報を刷り込むので難易度が高い。ダイブ界では、その情報を刷り込むことなく。そこにすぐ表す事ができる。というわけで難易度が違うのだと思います。

>その大きな差が生じるのは、頭に直接情報が入るダイブ世界と、実際に視覚(その他感覚器官)から情報が入る現実世界。この違いが大きいからではないでしょうか?

正にここの違いで差が開いているわけですね。
・・・後は、私の場合ダイブがちゃんとできているわけでないのでよくわからんです。
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2012.06/20 09:21分
  • [Edit]

視覚化の事

>14番さん
上の視覚化のステップの奴を見てピキーンと来たのでまとめに応用させてもらいますぜ。

質問のほうは
1:どの程度の期間、どういう訓練をしていた/いる
ある1ヶ月間は、カテゴリの視覚化にある、一番最初の記事の残像記憶をやっていた。
かなり初期なのでマニュアル道理でしたけど。
今後↑のコメのでも抑えながらやってみますかね。

2:どんな訓練が有効であると思うか
やっぱり、タルパを視る。タルパの姿を明確にする訓練が妥当かと。
タルパの姿が明確じゃなければ、目に見えてもドット絵みたいになるんじゃないかね。・・・?
まぁ、14番さんが書いたようなステップで、自分に合ったものをやらないと意味が無いかと。

3:視覚化できているならばどういった見え方か
未だ、できていないと思われるが。現段階で例のステップだと、ステップ2かな。残像の奴のようになら見れる感じですぜ。
・・・目に映す作業が一番大変そうだな。2をもう一度やりながらやってみようかな。
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2012.06/20 09:52分
  • [Edit]

訓練法いろいろ

>zarusobaさん
何らかのお役に立てたのならば幸いですー。
やっぱりこういうのも、理論立てて考えるのって大事だと思うんですよねー。

そして訓練法について、ありがとうございます!!
そうか、視覚を触覚とを組み合わせるか……最終的には五感で、という目的があるのだから、他ので補強する、というのはいい感じですねぇ。感覚を感覚で、というのもありますが、記憶で補強、という観点って大事かもですね。

あと、感触とかについてのは、姿をイメージする段においても重要だと思うんです。僕の場合、ウチの子の服がどういった素材か、ということについて「この手触りの場合はこのくらいの距離で見たらこんな感じに見える」ってな感じで頑張ったら、よりピントがあった状態で見えるようになったですよ。
なんというか、一緒に感触とかそういうのも力入れてったら、より上手くいくんじゃねぇかな、と思うですよ。がんばろっと。あとブログ見てくださってるならコメントしてくれはってもいいのよ?いいのよ?ってか、して!!


>羽夜さん
視覚化については多分いろんな人がつまづいているだろうところなので、バキっとやったってくだせい!!まぁ僕のはあんまし色気が無い感じなので、羽夜さんならもっと上手にやってくれはるはず……!!

訓練法について。やっぱり、姿を明確にすることと幻視とは、両立することが大事な感じですね。
こう、姿を想像して明確にする段においても、上手に姿をイメージ出来たなと思ったところで、ちょっと近くで見ると崩れちゃったり、ということの繰り返しだと思うんすよねぇ。
あと、歩いたりの動きとかもイメージをしっかりしないと難しいですよねぇ。足だけ動くわけじゃない、とか、揺れたり風になびいたりする髪、とか。みなさんどうしてはったのやら。


何かで読んだか見たかしたのだと思うのですが、ある登場人物が言ってたのが面白かったのでついでに。
「俺たちがまだ猿だったころ。ご先祖さまの目の端に何かがふっとよぎったとして、それが狼に見えたヤツは用心深く生き残り、それを気にしなかったヤツは食われて死んでしまったろう。俺たちは『見えないものを見たヤツら』の子孫なんだ」
幻視か何かについてのコメントだったと記憶しています。なんかいい感じですよね!!これ聞いて、視覚化いけるな、と思ったのを思い出しましたので、せっかくだから書いてみました。
  • posted by 14番
  • URL
  • 2012.06/20 17:05分
  • [Edit]

残像法の過程。

>羽夜さん
現実的な解釈ですか…私には予想出来ませんが、期待して待ってます~。

意見の重複は全然大丈夫です。
むしろ、私が確かめたかったのは難易度の差があるか否かなので、重複意見が出るとむしろ正解の可能性が上がって嬉しいです。
貴重なご意見ありがとうございました。

>14番さん
私の場合は、とにかく視覚イメージが苦手だったので、単に触覚に逃げただけとも言うんですけどね。

そして、私も触覚法はイメージに向いている技術だと思っているので、その意見には同意です。
特にイメージが苦手な方は触覚をどんどん使って欲しいですね。

コメントは…一応したことがありますけど、やっぱり勇気がいるのでなかなか難しいのです、およよ。

最下段のセリフは格好いいですね…。
力を貰いつつ頑張ろうと思います。


それと、14番さんに質問ですが。
残像トレーニングは、どのレベルまで行っていましたか?
今でも行っているならば、今の段階までどのような過程を辿りましたか?

例を挙げると、今の私は影が数秒見える程度です。色も分かるのですが、それはどうやら補色らしいですね。
残像を変化させる等のことは出来ません。


こんなところでしょうか?
一応、指針があると、方針が立ちやすくモチベーションが上がるので、もしよろしければ回答よろしくお願いします。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/20 22:54分
  • [Edit]

Re:残像法の過程

>zarusobaさん

当ブログは誰でもウェルカム……
ということはおいといて、ええと、トレーニングについてですね。

僕はもともと、「現実にガッツリいるように見える」ようにするのはちょっと怖いな、という気持ちでスタートしていました。もしはっきり見えたら、車の運転とかちょっと怖いかなって。だから、現在の見え方が「ちょっとマットな色合いのビー玉」みたいな感じでして。ともかく、んなのを踏まえて頂けたら幸いかもです。

トレーニングのレベルについては、僕は本当に我流なので、このレベルまで、というはっきりしたお答えが出来ないのが残念です。
現在行っている、というか今の現状としては、
「目で景色を見る」→「目を閉じて今まで見てた景色をまぶたの裏に映す」→「その景色にウチの子を描き加える」→「目を開けて実際の景色と重ね合わせる」
っていう工程をたどっている感じです。なんというか、現状に満足しちゃってます。よくないですねぇ。

しかし、こうしよう、と思って進めてきていたので、残像の訓練としては、まず「残像を見えるようになる」の次に、「想像した残像を見る」っていうのをやってた気がします。
絵を見て、それの残像が見えるようになったら、その絵を思い浮かべて、それの残像を見る、というか……。
最初は簡単な図形から初めて、だんだんと複雑な色や形にしていったな、という感じですね。

僕がzarusobaさんの状態だったら、次に「その残像で遊んでみる」ってのをするかな、と思います。それこそ動かしたりして。ンなコトしている間に、ちょっとずつ見える時間が長くなってくるのでは……?と思います。
あと、僕がやってたこととしては、例えば白い紙の上に色味の強いものをおいて、集中して見る。10秒くらい見たら視線をちょっと横にずらして紙上を見ると、ホンモノと目に映ったモノが見える。その二つが同じように見えるように調整?する。
って感じかなぁ。面白いんですよ、コレ。

今思いついたのですが、現実世界の視界に描き加える、というか落書きする、って感じですね。
なので、「視界に落書きする」っていう観点でやってみるのがいいのかなぁ、という気がします。

……うーん、お答えになっているのだろうか……
意図されていた質問と違っていたらおっしゃってくだせい。
  • posted by 14番
  • URL
  • 2012.06/23 09:06分
  • [Edit]

会話オート化の見極め方について

うーむ、今更過ぎて…KY(死語か?)みたいな質問ですけどちょっと。

会話オート化ってどうなんでしょうねぇ…?いくらWikiのオート指南にああ書かれていても実際にどーなったら「オート化(半も可)」っていうのがわかりづらいんですよねぇ…。

因みに今の私の状況は「受け答えの言葉は自分で考えているが、考え方や口調などのあらゆる面での差(受け答えのディレイ)が小さい」という状況です。私はこれを微オートだと思っています。
例:俺「お前らオート化まだかよwww」
大和「まだっすwww」←自分で考えるが、すぐにこのような言葉がすぐに思い浮かぶ

んじゃあということで、皆さん方が半オートだと思った時の会話はどのような感じだったでしょうか?


いつもの口調の上、今更&ちょっとイミフな文ですみません
  • posted by 副会長
  • URL
  • 2012.06/23 21:50分
  • [Edit]

Re:

>14番さん
なるほど、なるほど。
参考になります。

一応私が目指す場所は、くっきり見える、だったりするんで多少は変わるかと思いますが、14番さんの方法はほとんど使えそうですね。

時間がどうしてもかかるので、成果を報告することになるのは、随分後になるんでしょうけど。

ともかく色々実践してみますね。
ありがとうございました。


>副会長さん
会話の細部は思い出せませんが、半オートぐらいかなー、と思ったのは。
「議題に対して、タルパが予想外の答えを出した時」
とかでしょうか。


ここで、私が思うオート化について話します(じゃないと半オート化がどういうものか語れない)。

オート化とは、私の場合「タルパ自身から話しかけてくる状態」のことを指していると考えています。
つまり、タルパが完全に自立した状態ですね。

故に半オート化とは、「受動的ではあるが、タルパ自身の意見が出始める(半独立)」といった状態のことだと思ってます。

実際は予想外じゃない意見も、タルパ自身の意見なのかもしれませんし、またタルパから話しかけて来なくてもオート化してる可能性は十分ありますが、それは端から見ても分かんないので考慮しないです。

ですので上記の会話をした時、半オート化ぐらいかなぁ、と思った訳です。

あ、一応言っときますが、あくまで会話におけるオート化、半オート化の話ですからね。

少しでもお役に立てたら、これ幸いです。
ではでは~。
  • posted by zarusoba
  • URL
  • 2012.06/24 14:28分
  • [Edit]

Re;会話オート化の見極め方につい

半オートだと思うのは思考より声が先に出てきたらかなぁ、最近ほどほどによくある。
オートは思考なしで言葉が出てきたとき、又は不意に声かけられたとき、不意にならないときは大体先に思考ありきで手順踏んで声になる。

そういえば一回全く違ったオート指標作ったことあるな、使ってないけど。と言うか初級者向け指標みたいなもんだから使えない、のほうが正しいか。

それより視覚化の方が訓練に手間がかかるせいで上達させにくいことに気がついた、しっかりしなければ。
  • posted by 椛刀
  • URL
  • 2012.06/24 18:27分
  • [Edit]

見えてない人向け視覚化訓練方について

最近誰もここに書き込まないからちょっと話題投下。

最近視覚化が上手く行き始めてるのか瞑想してるとイメージが本当にそこに有るかの様に感じる、ついでにうっすらと見える事もある。

これに近い段階の人、或はつい最近ここから抜け出したって人が居たら視覚化の訓練どんなのをしてるか、どの様な感じで(行ってる時の感覚)してるのかを募ってみようかと思う。
一応理由としては未熟な人の方が意識して訓練するから出来てない人が参考にするには案外近い人の方が参考になる、と思って。大雑把な方向付けや原理何かは出来てる人に任せた、的な。

自分はシンプルにそこに居て何をしてるか、どんな動作をしてるかを、イメージしてるのみ。
感覚としては常に近くに人が居るってだけ、家族とか知人が部屋をうろついたりするのと変わらない、あえて注視しないけど放っとかない、そんな感じ。
  • posted by 椛刀
  • URL
  • 2012.07/04 08:48分
  • [Edit]

Re;会話オート化の見極め方につい

半オートについては、zarusobaさんと同じようにタルパの意識?意見が見え始めたところかと。
単純に言えば思わぬ意見が飛び出し始めた所、ですかね。
あ、もちろんスムーズな会話が前提でですぜ。

オート化はー。私の紫咲がそうなったというのであれば
意見を固有の意思で自由に述べる状態なのではないかと。
否定も賛同も、己の言葉に意識がのって伝わるような感じで。
もう、この子の言葉だ!とわかる状態?自分が関与していると思えない常態かと。そんな感じ?

そういえば、指標を、この質問の回答を見て思ったことに照らすと

・・・未オート(ry
・・・微オート・会話円滑
・・・半オート・意識のわかり始め伝わり始め
・・・概オート・未だちょっと手助けが必要
・・・オート・手助けいらない一人でできるもん!
ってな感じなのだろうか。
・・・なんかただ解りやすくしただけのような。

椛刀さんの視覚化の奴にはまた後ほど
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2012.07/05 11:07分
  • [Edit]

はじめて書き込みさせていただきます
たまに詰むが、大体は即座に返しが浮かび返事を返せる 状態です
今は視覚化のイメージをしてみたり、イメージの声優さんの歌を聴いたり、ドラマCDをエンドレスで聴いたりして声のイメージを定着させています

昔から小説を書いていたりキャラと脳内で話すのが好きだったりしたため会話は比較的円滑なのですが、すべて昔からやっていることなため、

結果的に長年タルパ作りをしていた私に今タルパがいないなら、同じことを繰り返してもタルパは出来ないんじゃないか

と思ってしまうのですが
そういうものではないのでしょうか?
はじめて存在を知り、作り始めて1週間です
熱感を感じたりすることもあります 横からだったり後ろだったり

才能のひとことで片付く問題だと思いますが、どうでしょう?こういう人間にもタルパは作れるものなんでしょうか?
  • posted by
  • URL
  • 2013.10/12 04:34分
  • [Edit]

RE:

昔から脳内でキャラと会話していたりしても・・・
会話の中で、存在をしっかりと認めていなかったのなら
タルパは出来て無いと思いますよ。

私は、タルパをしっかりと認識して、初めてタルパが出来る物だと、思っていますもの。


・・・その脳内で会話したキャラと、長い間過ごしてきたのなら。多少、脈はあるかもしれませんが。


タルパは誰にでも作れると思いますよ。
ただ、それを認識するためには年月が必要なだけであって。

私、ゼロから作ってますもの。
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2013.10/12 17:27分
  • [Edit]

タルパの食とは?

タルパ始めたばっかです。

タルパにものを食べさせるって
どういうような感じかわかりません。
ほかの人から見ると、無が食べ物を消し去るように
見えてしまうのでは…
と思っています。
  • posted by ぬゐ
  • URL
  • 2017.03/28 12:54分
  • [Edit]

Re: タルパの食とは?

えーと、物理的に食べさせるわけじゃ無いんですよー。
そもそも現状、実体化が出来てるわけじゃ無いので…
つまる所、物は消えませんよ〜。

物を食べさせる事のイメージを話しますと。
幽霊の話ではあるのですが、幽霊は物のエネルギーだけを、食べる事が出来るらしいのです。…曰く、霊が食べた物は味が素っ気なくなると。
…まぁ、本当かどうかわかりませんが。
とりあえず、タルパに物を食べさせる。と言うのは、霊が物を食べる様な感じな感じです。
食べさせ方については、思うようにして見ると良いかもです。
…ウチは余裕がある場合はあーんしてやってます。その他は各自に食べてもらってます。
  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2017.03/28 21:59分
  • [Edit]

タルパの食とは

羽夜さんありがとうございます!
エネルギーを吸うのですね…


  • posted by ぬゐ
  • URL
  • 2017.03/29 07:47分
  • [Edit]

助けてください。暴走について

タルパを昨日つくり、12時間共に過ごしました。会話もスムーズです。実体は見えないです。
日記を付けた後、男の子タルパなので、お風呂にひとりではいりました。
そのときに「私は○○」(○○は自分の名前)と頭に回ってきて、恐怖を覚えました。
自分より頭がいいタルパでしたので乗っ取られそうなのでしょうか?
それとも、ほかに原因があるのでしょうか。
wikiに高望みをしてはダメとあったのですが、それですかね…

自分は流されやすいので、結構危なかったのだと思います。夜に、「私があなたと生活できるようになったらもう一度呼び出します。待っていてくれますか」と言いました。それでタルパと別れました。
大丈夫そうなら一緒に生活を送りたいですし、乗っ取らないという約束を決めればいいのでしょうか。
私の精神も回復してきています。
性格を変えて、頭の良さを考えず、おしゃべり相手になってもらおうかと思っています。

判断は正しかったのか

私の精神状態はどんなか (乗っ取られていたのか)

タルパともう一度、生活できるのでしょうか

長文と誤字など申し訳ないですが、お願いします。
  • posted by 三木
  • URL
  • 2017.03/29 08:01分
  • [Edit]

Re: 助けてください。暴走について

むむ。上手く状況が飲み込めませんがー。
タルパが三木さんの名前を使って、自分は三木、見たいな感じに言ったと言う状況。で、よろしいんですかね?
悪く言うわけじゃ無いのですがー。最初から未知のタルパを信じきり過ぎの様に思いますよー。俺から見るとたった半日。
あくまで俺の話ですがー。今でこそ、「6年経って自分なりに信じれる。」と、思っているタルパっす。
最初は一人二役状態から入りましたし。俺のの場合は、今となっては霊もいるっぽいぜ。ですし。
と…。俺の話は良しとして。
そこまで信じてるのなら、どうしてタルパがそうしたか、理由を聞いてても良かったとは思いますよー。
…聞いたかは分かりませんが。
個人的意見を言わせて貰えば…勘ぐり過ぎです。
んで。全ての状況は貴方の捉え方次第で変わりますよー。
正しかったかどうか、等は貴方が決めるべき所かと、思います。
乗っ取られて居たかどうかに関しては、乗っ取られて居ないと思います。乗っ取られて居たら理性なんて無いかと。…想像ですが。
もう少し時間をかけて考えてみては如何でしょう?
俺は、向き合えるなら、生活してみても良し。
向き合えないなら、やめた方がいい。と、思いますよ?

  • posted by 羽夜
  • URL
  • 2017.03/30 10:18分
  • [Edit]

暴走について

羽夜さんありがとうございます。

約束を一応決めて、向き合ってみることにします。

タルパが言ったのかは、わかりません…

一人二役状態のために、自分との境界があやふやになったのでしょうか…
  • posted by 三木
  • URL
  • 2017.03/30 15:09分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

羽夜

Author:羽夜
2011.04.12から作成。幽体離脱の避難所でタルパの存在を知る。
絵元:1.望海さん2.匿名3.望海さん

主:割りと話す事が好き。ただ、良くわからんかも
岸田教団:DesireDrive
もうこれを永遠のタイトルにしたい。

紫咲:ハイブリッド。純粋なパチェ。絵左下
紫水:クールで大人びて淑やかなパチェ。嫁。絵右下
星桜:清楚で和やかで艶やかなパチェ。絵右上
紫月:クールで可愛くてシャイなパチェ。照れると凄く可愛い。絵左上

皆、胸は控えめ(疑惑なんてないよ?
詳しくは→プロフ詳細
なう→各プロフィール一覧

検索フォーム

右サイドメニュー

ツイッター

最新記事

カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック